病院概要

○名称 社会医療法人社団 新都市医療研究〔関越会 関越病院
○所在地 〒350-2213 埼玉県鶴ヶ島市脚折145-1
TEL:049-285-3161(代表) FAX:049-271-2370
○指定・認定
  • ・救急告示病院
  • ・日本医療機能評価機構 認定(バージョン6.0)
  • ・厚生労働省臨床研修指定病院(基幹型)
○病床数 一般病床 229床 透析病床 100床
○診療科目 内科・外科・整形外科・循環器科・リウマチ科・消化器科・神経内科・呼吸器科・泌尿器科・形成外科・
皮膚科・脳神経外科・アレルギー科・リハビリテーション科・放射線科
○主な医療設備等 MRI(1.5T)・マルチスライスCT・DSA(血管造影撮影装置)・マンモグラフィ・
ESWL(体外衝撃波結石破砕装置)・X線TV・エコー・ホルター心電図・負荷心電図(トレッドミル法)・
呼吸機能(スパイロ)・骨塩量測定装置・電子カルテ・オーダリングシステム

福利厚生

生き生きと仕事をするためには、メリハリのある働き方が必要です。充実した生活を過ごせるよう、働きやすい職場環境を提供するとともに、快適な生活が送れる環境もサポートしています。関越病院では、さまざまなレクリエーション活動やサークル活動も活発に行われています。スポーツジムの利用者も多く、職員はオフタイムにリフレッシュしています。

○健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険加入
○休暇 労働基準法による年次有給休暇のほか、夏季休暇、年末年始休暇があります。
○宿舎 あり(2DKタイプを貸与します)
○保養所完備 越後湯沢・河口湖・軽井沢
○スポーツジム 法人契約しており、無料で利用可能
  • img02
  • img03
  • img04

アクセスマップ

アクセスマップ

〔電車〕
東武東上線 坂戸駅南口より徒歩約13分
○池袋駅から→東武東上線 快速急行で約40分
○大宮駅から→JR川越線 川越駅にて
東武東上線に乗り換え坂戸駅へ
〔自動車〕
職員駐車場100%完備
○関越自動車道→鶴ヶ島インターチェンジ 約5分
○圏央道→圏央鶴ヶ島インターチェンジ 約10分

鶴ヶ島市周辺の観光スポット

  • 埼玉県こども動物自然公園

    埼玉県こども動物自然公園

    46ヘクタールにおよぶ広大な敷地を利用して、一部の動物は放し飼いにされており、動物は200種を超える埼玉県内最大級の動物園。国内では8カ所の動物園にしかいないコアラ、世界最大級のフンボルトペンギン生態園などで知られています。

  • ワカバウォーク

    ワカバウォーク

    東武東上線若葉駅前にある複合商業施設。植木、ストリートファニチャーなどが配置され、開放的で清潔感あふれた空間を演出しています。56の専門店とサービス施設が立ち並び、地域の方々の生活をサポートしています。

  • 脚折雨乞(すねおりあまごい)

    脚折雨(すねおりあまごい)

    埼玉県鶴ヶ島市に伝わる雨乞い行事。巨大な龍蛇を作って練り歩き、雷電(かんだちがいけに入ることで降雨を祈願します。国の選択無形民俗文化(2005年および市の指定無形文化(1976年に指定されています。

関越病院について

  • 院長メッセージ
  • 医療ニーズに応えて前進をつづける〔関越〕会
  • 地域医療貢献を可能にする病院施設
  • 病院概要/福利厚生

このページの先頭へ